企業情報

  • エコネコルホーム
  • 企業情報トップ
  • ごあいさつ
  • 企業理念
  • ごあいさつ
  • 沿革
  • 組織図

ごあいさつ



2012年4月1日よりエコネコルの代表取締役社長に就任いたしました佐野文勝でございます。

弊社は、2010年5月に株式移転によりホールディングス体制へ移行し、エンビプロ・ホールディングスグループの一員としてその中核を担う会社となり大きな責任を感じております。
創業以来60余年の歴史の中でリサイクル業界に従事し幾多の厳しい時代を乗り越え事業を拡大してまいりました。
しかしながら、日本国内は経済が成熟し我が業界も発展から淘汰集約の時代に入りました。その中で生き残る為には、これからの社会に本当に必要とされる事業内容へと変革しなければなりません。今まで築き上げてきた独自のリサイクルシステムをさらに追及することで製品付加価値を向上し資源循環の一翼を担う存在を目指してまいります。
また、リサイクル資源市場のグローバル化の傾向は益々顕著になり、アジア全体をマーケットと捉えたとき、大きな成長が期待できます。その需要を取り込む為、海外への進出も視野に入れ積極的な営業展開を行ってまいります。
創業者から引き継いだ企業理念を念頭に創業精神を忘れる事なく、国内のリサイクルシステム独自性の強化、海外事業展開を2本の柱とし、リサイクル事業を通じ『経済と環境が両立した持続可能な社会の実現に貢献する』というグループ目的に向かい努力を惜しまず社業に尽くす所存であります。

今後ともより一層のご支援、ご指導を賜りますようお願い申し上げます。

代表取締役社長  佐野文勝



ページの先頭へ戻る