リクルート情報

  • エコネコルホーム
  • リクルート情報トップ
  • 新卒採用
  • キャリア採用

先輩社員紹介

営業部営業一課  菊田大樹さん(2014年4月新卒入社)
■自己紹介
【出身地】静岡県
【出身校】日本大学 国際関係学部
【趣 味】バスケットボール

■私の仕事
自治体で発生する様々な産業廃棄物を回収する。
会社の顔として営業活動を行っています!

私が所属する営業一課では、資源としてリサイクルする鉄、非鉄金属、プラスチック等を取り扱っております。
私はそのなかで、静岡県内、山梨県内の自治体をお客様として、小型家電、廃棄される備品や設備、レアメタルなど貴金属の回収を担当しています。
当社のお客様は既にお取引がある企業がほとんどですが、自治体に対してはまだまだ未開拓の分野。 エコネコルが誇るリサイクル技術を強みに、継続的なお取引ができる関係を構築していく必要性と可能性に満ちた分野です。
また、会社の新規事業にかかわる分野のため、日々社長と直接コミュニケーションを取りながら仕事を進めることもあります。 若手の私にも任せて頂けることに、やりがいと、程良い緊張感を持ちながら日々仕事に取り組めています!

■仕事で嬉しかったこと
任せて頂いた仕事を達成していくごとに成長できる。お客様に喜んでいただける。
当社の営業活動は、一般的な営業と異なる点があり、「モノを売る」のではなく「モノを買う(仕入れる)」ことが主体になります。 様々な産業廃棄物を買い取ることになるため、「ゴミ」にも価格が設定されます。そして、価格設定の調整、交渉は営業マンである私に委ねられるのです。
さらに小型家電回収の場合、処分費用をお客様から頂くケースが多く、それらを加味した価格設定が求められます。 自分の知識、センス(業界では目想[めっそう]と言います)を総動員して一つの回収契約が成立していくと、大きな達成感を得ることができ、この仕事のおもしろいところだと思っています。
また、廃棄物の引き取りに立ち会うことがあるのですが、その際には必ず掃除をして「来た時よりも美しくする」ように心がけています。 お客様から「きれいにしてくれてありがとう」と喜んでもらえたときはいつも嬉しくなります。

■休日や私生活での過ごし方
週1回バスケットの集まりに参加しています。
平日のうち週1回は仕事後、地元の静岡市でバスケットボールをしています。 社会人同士の集まりなので、他業種の方々ともふれあえることは私にとって貴重な時間です。
また、今年は週末と休暇を利用して4連休を頂き、学生時代の友人と出かけることも大きな楽しみのひとつです。

■エコネコル入社の経緯、エコネコルを選んだ理由
元気な挨拶をしてくれる社風にひかれて…
就職活動中は「営業職」「静岡県内で就職」を軸にしていました。
会社訪問をした際、すれちがう社員の人たちが全員「こんにちは」と挨拶をして頂いたことが印象的で、一緒に働きたいと思ったことが決め手でした。 そのイメージは入社後も変わらず、社員同士が協力し合う体制があったり、時には冗談を言い合ったりして、気持ちよく働けています。

■これまでのキャリア、キャリアプラン
入社(2014年4月)→入社後研修(約6ヵ月)→営業部営業一課配属(現在2年目)
今後は、自身の営業力を強化していくため「提案力」「プレゼンスキル」を磨き、自己啓発に取り組んでいきたいです!

ページの先頭へ戻る