リクルート情報

  • エコネコルホーム
  • リクルート情報トップ
  • 新卒採用
  • キャリア採用

先輩社員紹介

貿易部貿易三課  櫻井円香さん(2015年4月新卒入社)
■自己紹介
【出身地】静岡県
【出身校】山梨県立大学 国際政策学部
【趣 味】DVD鑑賞(ドラマ)

■私の仕事
鉄スクラップを扱う部門の営業マンをサポートする営業事務として働いています。
私が所属する貿易三課は、8名のメンバーで営業事務全般や新規事業を行っている部署です。 貿易部の拠点は東京営業所が主ですが、私は本社勤務しながら国内向け製品の在庫管理や、取引先への支払業務を中心に、営業事務を担当しています。 具体的には、全国に9ヵ所ある鉄製品ヤード(置場)の在庫状況を日々確認し営業マンに報告したり、お取引先への支払処理業務、各種書類の作成などを行っています。 鉄スクラップの市場相場は常に変動しており、正確に情報を把握した上で正確に営業マンに伝えることが求められます。そのため、仕事をする上でコミュニケーションの質を良くするよう心がけています。 また、本社にお客様の訪問がある際にはおもてなしをさせていただくこともあり、デスクでの仕事以外のことも任せて頂いています。

■仕事で嬉しかったこと
お取引先のご担当者様に名前を覚えて頂けたこと。
業務中、1日に多い時で30件ほどの電話対応が発生することもあります。 電話のお相手は、全国のお取引先や東京営業所のメンバーなのですが、正直なところ最初は苦手でした。 電話では相手の表情が見えない…、伝えたいことが伝わらないのでは…、お名前を間違えてしまわないか…など、お客様や先輩に迷惑をかけてしまわないかとても不安でした。 そんな時、サポートして下さったのは先輩社員の方でした。「わからないことはそのままにしないでね。何回でも聞いていいからね。」とやさしく言ってくださり、わからないことはいつでも教えてくれました。 その業務をする理由、してはいけない理由も一緒に教えて頂けるので、私は先輩にとても恵まれていると思います。 今では、電話でお客様から名前で呼んで頂いたり、私もお名前で呼びかけられる関係ができあがり、仕事をしていて嬉しくなる瞬間となっています。

■休日や私生活での過ごし方
自宅でゆっくり過ごしたり、学生時代の友人に会いに行ったりしています。
休日は自宅でDVDを見たり、愛犬のトイプードルとゆっくり過ごすことが多いです。 学生時代の友人と会って色々な話をすることもあり、社会人として違う業界で働いている話も聞けるので、私にとって貴重な時間です。

■エコネコル入社の経緯、エコネコルを選んだ理由
韓国との取引を主軸にしている会社で自身の経験を活かし成長していきたいと思った。
就職活動中は「韓国語力を活かす」「静岡県内で就職」を軸にしていました。 エコネコルの貿易事業は韓国向け輸出に最も力を入れているため、大学在学中に学んだ韓国語を活かし貿易事務につきたいと思いました。 採用面接では、私が韓国語を学んでいることを知った社長と韓国語で面接をするという1コマもあり緊張しましたが、エコネコルに入社したいとより強く思いました。

■これまでのキャリア、キャリアプラン
入社(2015年4月)→入社後研修(約3ヵ月)→貿易部貿易一課配属(約5ヵ月)→貿易部貿易三課配属(現在1年目)
貿易事務として通関書類の作成や、海外のバイヤーとの連絡などもできるようになりたいです。そのために、英語と韓国語にも磨きをかけていきたいです。

ページの先頭へ戻る